スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気blogランキングへ←アツき応援クリック募集中!
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

■ 事業コンセプト・迷ったはてに・・

2006.10.03(17:13)
少しくどいですが自分への戒めも込めて、「飲食店開業・迷いのスパイラル」について、もう少し補足します。

起業宣言後、色々な意見・アドバイスを聞くうちに迷いが生じて、と言う話を書きましたが、
もう少し具体的に書くと何がどう問題だったんでしょうか。
(起業宣言関連記事はこちら

そもそも飲食店の開業にあたり、私が一番恐れていることは 『埋没』 することです。

飽和状態にある飲食業界で、様々な業種業態が既に存在し、
大手チェーン店~個人開業のお店まで、激しくしのぎを削っています。

そんな中、資本も少ない、経験も乏しい、という条件の元に開業を目指すわけですから、開業したお店が認知されないことが一番怖い。

つまり「一般的なフツーのお店」という評価を受けることですね。
基本的に低価格戦略は取れない以上、その評価を避けるには思い切ったコンセプトが必要になります。

そのためのニッチ戦略、特化志向に基づく事業コンセプトだったはず。
(詳細は関連記事: ■ 独立・開業!私の事業コンセプト~市場性 を参照ください。)

それが、様々な意見に耳を傾けるうちに、ふと気が付くと・・・

『普通のお店』になっていたんです。ニッチどころか、ど真ん中^^

例えばこんな感じです。

当  初 : 品数の少ない専門店
  ↓
アドバイス : 「一定数の品数がないと、お客さんの選ぶ喜びがないよ。 
      そして売上も上がらないし」
  ↓
変  更 : 適度にメニュー数のある料理店

というふうに事業コンセプトを修正してました。
しかも、こんな修正をターゲット層やなんやと、コンセプトの根幹部分でいっぱいやってたんです。
(やはり「売上」という言葉には、そうさせる力があります)

間違いなく言えるのはアドバイスは正しいし、それに基づく変更も間違いではない。

肝心なのは、それが自分の開業する店に適しているか?ということではないのか。

結論としては、私の店には必要ないことだろうと思います。

確かに普通(決して悪い意味ではなくポピュラーという意味)の業態は、需要のボリュームも大きいし、なんだか安心感があります。

けれど、そこで勝負するには色々な意味でもっと体力が必要でしょう。
いや、それより、できることならそのボリューム・ゾーンでは勝負しないのが懸命。
どう考えても私には「地の利」がないですから。

結局、この”飲食店開業・迷いのスパイラル”を抜け出てみると、
そこは”一番最初に飲食店の開業を考えた時のコンセプト”だったんです。

なんだか、ぐるっと円をまわってスタート地点に帰ってきた感覚でした^^

さぁ、今日も1件、物件を見ます。今日こそ理想の”恋人”に出会えますように・・。
奇跡的に50位以内!?アツい応援ください!→人気blogランキングへ

スポンサーサイト
人気blogランキングへ←アツき応援クリック募集中!
<<■ 飲食店開業に修行は必要か? | ホームへ | ■ 飲食店開業・迷いのスパイラル !?>>
コメント
いいブログですね。
実は、私も5年前に独立しました。
読んでいて、当時のことを思い出しました。
頑張ってください。
応援クリックします!
【2006/10/04 12:44】 | アサム(父より息子への手紙/起業家応援ブログ) #qbIq4rIg | [edit]
私のブログのコメント有難う。コンセプト、口で言うは易しいが行なうには売上という現実には、どの方も惑うのではないでしょうか。
実は私も昨日、師匠は、鍋物を2つメニューに入れるようにとアドバイス。私のコンセプトは鶏料理ではなく「鶏飯」。鶏飯を美味しくするために、さしみと炭火焼を入れている。営業時間も昼のみとしたい。師匠のビジョンとずれがあると主人に話たところだ。自分のコンセプトを曲げないとおもっている。
沢山書き込みしてしまいました。ごめんなさい
【2006/10/04 13:53】 | やどかり #- | [edit]
こんばんは、西田です!
いや素晴らしいですね!
最初のコンセプトを貫く信念みたいなものを感じました。やっぱり個人でやるなら特化したほうがいいですもんね~。勉強になりました。
応援ぽちっと。
【2006/10/04 19:34】 | ゼロからの起業! #- | [edit]
こんばんわ。
ニッチを狙うのはとても勇気のいるもの。しかし、飲食業だけでなく、焦点を絞りきれていない商売は受け入れられなくなってきている。
わかっちゃいるけど、“売上”の言葉には弱いんですよね・・・。
冷静にご自身のことをみてらっしゃるので、素晴らしいと思いました。
ありがとうございます。
【2006/10/05 02:25】 | 幸せ成功哲学!☆☆☆分かち合い #- | [edit]
私ももこの間1件仕事を断りました。私のやり方・コンセプトと合わないからです。
目先の利益に捉われ・信念を曲げると足元が固まらないと思います。枝葉に揺れない自分を作り上げれるよう私も頑張ります。
ぐるっと回ってスタート地点に帰ったと感じれる感覚・・・大事だと思います。
【2006/10/07 15:02】 | パワフルウーマン #X5tjtOLc | [edit]
■アサムさんへ
訪問&コメントありがとうございます。
実は以前に一度お邪魔したことがあったんですが、コメント残さず撤収してしまいました。
のちほどお邪魔いたしますので、今後ともよろしく!です。

■やどかりさんへ
具体的なお話、すごく共感できます。(といっても私はまだ開業前ですが・・)
店舗探しを始めて、本当に理想と現実、「口で言うは優しいが」を実感しています。
私も今のところ自分のコンセプトを曲げず頑張ろうと思っています。

■西田さんへ
そうですね、あくまで小資本が大前提ですから・・。
ランチェスター戦略なんかの本も読もうかな・・と思っている今日この頃です。
また後ほどお邪魔いたします!

■NORIKENさんへ
そうなんですよねぇ・・「分かっちゃいるけど」なんです。
突詰めると自分のコンセプト、商品など、全てに対する自信の度合いを確かめられているような気がします。
・・・悩みますね・・。

■パワフル・ウーマンさんへ
そういわれると、なんだか嬉しいです!
「枝葉に揺れない自分」というのもいい言葉ですね。
どこかでなんらかのリスクを選択しないと、私に勝ち目はないと分かってはいるんですが。
計算も大事ですが、気持ちの強さも大事だなぁ・・と感じています。
またお邪魔しますね!

【2006/10/08 22:07】 | ひろっち@呑助 #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://inshokukaigyou.blog73.fc2.com/tb.php/38-8ef558a7
| ホームへ |
飲食店開業
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。